ヘッダーシール

バース・ヘッダーシール


バース・ヘッダーシールは延長部を特別に設け、 プロダクト上部にフラップを作ります。最初のシールでラッピングされたプロダクトを定位置に固定し、次のシールで中身の上部にフラップが作られます。

フィルムのフラップには前もって広告等を印刷しておくことも可能です。このフラップが他の雑誌などより長めになるため、キオスクや書店の書棚ではフラップがはみ出し、自然と人目を引くラッピングに仕上がります。

バース・ヘッダーシールは広告として、そして中身の商品に注目を集める手段として幅広く活用できます。BuhrsWrapと組み合わせて使用すると、さらに魅力的な仕上がりになります。


<< 戻る