アドレッシングソリューション Buhrs VS4, VJ4

ご紹介


BUHRS VS4 & VJ4はスタンドアロンとしてはもちろん、他のシステムに組み込んでアドレス処理を行う高速アドレッシングシステムです。
VS4は最大30,000部/時で高速アドレスラベリング処理を行います(対象物によって能力は変わります)。インクジェットヘッドの組込み、またラベルの貼り漏れ検査用CCDカメラ装置も設置可能です。
VJ4は高速インクジェットアドレスシステムで、Scitex, Domino, Videojet、Imajeなど、既存のインクジェットプリントヘッドの搭載が可能。最大42,000部/時での高速印字処理を行います。

バースアドレッシングシステム
 
Buhrs VS4
Buhrs VJ4
ラベリング

 
インクジェット

【システム原理】

buhrs VS4およびBuhrs VJ4は上流のシステムの後方に組み込んでアドレス処理を行ったり、単体でお使いになる場合は、シャトルフィーダーあるいはロータリーフィーダーを先頭に設置して使用できます。
後方出口にはコンベヤベルトやスタッカー、またその他のシステムを組み込み事も可能です。

【特長】

 
Buhrs VS4
Buhrs VJ4
最大ベルト速度 140m/分 200m/分
最大製品サイズ 430×430×40mm
(長さ×幅×厚み)
430×430×40mm
(長さ×幅×厚み)
最小製品サイズ 120×60mm
(長さ×幅)
厚み:80g/m2
120×60mm
(長さ×幅)
厚み:80g/m2
最大スピード
30,000部/時
42,000部/時
ラベリングヘッド 2〜5列のラベル(1もしくは6はオプション)
ラベルの長さ:56〜200mm
ラベルの高さ:1"、1.5"、2"
ラベル用紙質:最小 60g/m2
最高速度 30,000サイクル/時

<< 戻る